妄想釣行〜師走取材成功なるか?

img_1708.jpg

師も走ると書いて師走。

手袋がないと辛い寒さになってきました。

現在、僕の働いている業界は12月から繁忙期で、ここ最近、フル稼働で充実したサラリーマン生活を送っています。

そんな師走ど真ん中な明日、冷え込みも厳しくなってきたタイミングでの極寒野池取材です。

まぁまぁぶちこみすぎたかも・・・。

妄想だけ膨らみすぎて、作戦はめちゃくちゃでございます。

クローラーベイトで野池MAX級が出るならこのタイミングのある条件下。

アベンタクローラー、ベルリネッタクローラー、GT、RS、マル秘クローラー、一軍揃えて挑みます!

この時期にクローラーベイトなんて3投で投げるの止めそうですが、その3投で釣る可能性は高いのです。出るならあの池のあそこと、平野部のあの岸際。完全に絞れてますが、タイミング外したら大ハズシです。

クローラーベイトは博打的な攻め方で、メインは他にあるんですけどね。

とりあえず、前回取材の時とは状況が違うので、一から組み立てて行こうと思います!


前回のパターンは無意味。

目標は軽く55cmってとこで。明日釣らないと年越せませんから(゚o゚;;
早めのクリスマスプレゼントをゲットしてきます。

4時起きなんでそろそろ寝ようかな・・・

とおもいつつ、全てのリールのラインを巻き換えたのでありました・・・


1本バラしたら終わり。 

明日は本気でデカバス釣ってきます!

日程的にも、再撮影とか絶対無理ですし、やりたくないんで( ̄▽ ̄)



【PR】釣りテクニック大全集

ABOUTこの記事をかいた人

穂崎 裕太

サラリーマンアングラー&イマカツスタッフ 穂崎裕太の現在進行形である“ほさきんぐ(hosaking)” 陸ッぱりバスフィッシングのダイレクトな情報を発信していけたらと思います(^O^)