アングリングバス取材初日

img_5101.jpg

夜中3時に家を出発。

車が少なくて快適ドライブ。

明るくなると日差しが強く激アツです。

山陽道をビュイーンと西へ走り、広島空港でライターのテッペイさんとカメラマンさんをピックアップ。

そこからさらに1時間高速を走り、今回の釣り場へ

メインタックルはガンスリ、スタリオンDG、グランドコブラ。

ピーカンな天気にしては、まぁまぁストロングに挑みます。

1箇所目は山池。

開始15分で水面割って取材終了サイズ出現。


ジャバギルインライン、最強です!

フッキングしたらワーム本体部分がフリーになり、トリプルフックのみがバスに掛かった状態になるのでバレにくい。

ギル食いバスを誘い出して食わせる能力に長けたルアーです。

いい感じに余裕ぶっこいて、早めの飯!

新しくできた定食屋。

前評判は高得点

なぜか広島ギャングが合流。

しかも、なんでお前だけ御膳食ってんだよ!

見た目はテッペイさんの弟です。笑

僕は欲張り天丼定食。バリうまでした!

前評判通りの味で、大満足でした^_^

午後からは日が昇ってバスがカバーに入ったので、ジャバシャッド ツインテールを投入。

こいつが万能ワームで、前評判通りのエサキング。

↑これが最小サイズ

ヒシモを攻略して、

オーマイゴッドファーザー降臨!!!(意味不明&メスかも)

反則級な食わせ能力で、食いが渋る日中でもバイト多発!!

ノーシンカー、テキサスリグ、ジカリグ、チャター・スピナベトレーラー、ジグトレーラーとなんでも対応。

夕方は夕立ち降るも活性上がらず。


野池のコンディション的にはイージーではないので、一歩間違えば釣れてなかったかもしれませんね。

あとは明日、こいつを試してみるのみ。

メガバイブ(右側はギルポップ)

本来は琵琶湖専用ですが、ギル食いバスがいる野池で試してみようと思います。

とりあえず一味加えときました。

尻尾側だけで十分。頭は意味なしです。

明日は野池のボスクラスだけ狙った釣りを展開していきます^ ^

50cm以下のバスはスルーします(^^)/



【PR】釣りテクニック大全集

ABOUTこの記事をかいた人

穂崎 裕太

サラリーマンアングラー&イマカツスタッフ 穂崎裕太の現在進行形である“ほさきんぐ(hosaking)” 陸ッぱりバスフィッシングのダイレクトな情報を発信していけたらと思います(^O^)