【アベンタGTツインターボ仕様】クアトロジュラルミンガルウイング?

img_1135.jpg

GW後半は実家のある広島に帰省して田舎でのんびり過ごしていました。

僕が育った田園風景が広がる田舎です。

自然豊かな場所でしかできない遊びを経験できるので、息子くんが大きくなっても連休に連れて帰って遊ばしてあげようと思います^ ^

ここでしかできない体験は貴重ですから。

広島帰省の恒例行事といえば地元釣り場巡り!

家族と帰省すると釣りの時間を確保するのは至難の技ですが、うまいこと逃げ出して?釣り場へ繰り出しました!

友人のオススメスポットで、

『せっかくだから楽しい釣りをしよう!』

ということで、穂崎作のアベンタクローラーGTを贅沢に2連結したアベンタGTツインターボ仕様を投入

意外と使いやすく釣りやすいクローラーベイトの2連結。前側のアベンタGTのリアフックを外して連結しただけです。

双方が相反するアクションをするので、クローラーベイト単体よりもアクションが複雑で騙しやすい印象。

もともとはフェイスブック友達の方がやっていたアベンタ2連結から始まり、三原プロもガイドのお客さんもデカバスを釣っていた対デカバスチューン。

僕もアングリングバス取材で良いバスを仕留めました^ ^

ハイパワーの水押しなのでチビは釣れないデカバス一本狙い。ジャイアントトップウォーターってかんじです。

スローアクション性能そのままにダウンサイジングしたアベンタクローラーGTで2連結させると、アクションがハイピッチかつ軽やかなツインアベンタが完成!

高浮力ウッドボディと4枚のジュラルミン製ウィングがデッドクロールアクションを可能にしています!

投入したら水面ドッカン!!!

55cmの広島県産プリママさん

オリジナルのアベンタクローラーを2連結するよりも重量が軽いので、着水音が静かで場所を荒らしにくくて2個付けでも投げやすい♪

どちらも名前入りのホサキングカラーを使いました♪

ダブルネームなので釣果倍増!?

人によっては釣果半減?笑

お好きなお腹のカラーで選んで選んでみてください(^^)

背中の色はわずかな視認の差だけで、釣果にはほとんど関係ありません。重要なのはお腹の色!

アベンタクローラー セミカラーのカラーラインナップはこちらをご参考に↓↓↓

【アベンタクローラーGTセミカラーラインナップ】

これからの時期はアベンタクローラーGTがアツイです!!



【PR】釣りテクニック大全集

ABOUTこの記事をかいた人

穂崎 裕太

サラリーマンアングラー&イマカツスタッフ 穂崎裕太の現在進行形である“ほさきんぐ(hosaking)” 陸ッぱりバスフィッシングのダイレクトな情報を発信していけたらと思います(^O^)