【アベンタクローラーGTセミカラー登場】名前入りモデル

img_0838.jpg

名前が刻印されたアベンタクローラーGTが発売されました。

プラスチックではできないことをウッドで実現しています。

オリジナルのデッドスロー性能はそのままに、ボディをコンパクトかつ長時間使っても疲れにくいウェイトに再設定。

ウッドにしか出すことのできない、水にヌルりと絡みつくようなアクションを発生させます!

ホサキングデザインのアベンタクローラーGTにNEWカラーが登場です! 

ボディ形状にマッチしたセミカラーばかりで、どれも見た目の美しさと実釣性能を兼ね備えた完成度の高い仕上がりです。

#SPRING CICADA(スプリングシケーダー)

新緑の季節に羽化した春ゼミカラー

お腹はナチュラルな配色に白い縞模様が際立ちます。

オールマイティに使えるベースとなるカラーです(^ ^)

#BROWN CICADA(ブラウンシケーダー)

夕暮れにサルスベリの木にとまるアブラゼミ系カラー

背中側は周囲に溶け込みやすい配色ですが、お腹は奇抜なブラウンオレンジ

濁りにも対応しているハイアピールカラーで、お腹オレンジがバイトマーカーになります。

#BLACK BEAR(ブラックベア)

都会に暮らすクマゼミカラー

インパクトのある鮮やかなお腹でバスに的を絞らせやすい配色です。

実釣テストでデカバス捕獲率No.1だったデカバスカラーです。

#TUKUTUKU(ツクツク)

夏の終わりを告げるツクツクボウシカラー

見れば見る程に気持ち悪い昆虫的風合い。それが良いんです。

アベンタクローラーGT NEWカラーは4色が追加ラインナップ。

更新遅れたので既に発売、

というか、購入していただいた皆さんがボコボコに釣られてますので実釣性能は折り紙付き!

今回の4色のみに『Designed by y,Hosaki』の刻印入りです!

ホンネとしては、

自分だけ釣りたいので誰にも使ってほしくないような、使ってほしいような・・・(^_^;)



釣り祭
フィッシング大特集

ABOUTこの記事をかいた人

穂崎 裕太

サラリーマンアングラー&イマカツスタッフ 穂崎裕太の現在進行形である“ほさきんぐ(hosaking)” 陸ッぱりバスフィッシングのダイレクトな情報を発信していけたらと思います(^O^)